いつまでも観ていたい夢の景色

動き続けた長針と短針

嵐のドキュメンタリー配信動画「ARASHIʼs Diary -Voyage-」

 

 

ドキュメンタリー番組「ARASHIʼs Diary -Voyage-」がNetflixで12/31 17時より全世界独占配信されることが発表されましたね

 

 

www.youtube.com

 

 

twitter.com

 

twitter.com

 

Netflix Japan公式YoutubeTwitterにて予告が公開されました。

Twitterでは松潤からのコメントも記載されています

 

 

 

media.netflix.com

 

Netflixメディアセンターによると、12/31 17時より第1話が配信され

2020/12/31までの嵐の姿を1年間、毎月配信していく予定のようです。

 

 

ただ、Netflixに登録するにもプランがあったり

TVで見れる??

といった疑問があったので調べてみました

  

Netflixは何で視聴するのか

 Netflixをみるには視聴出来る環境が必要となります。

基本的には視聴するためのNetflixアプリのインストールが必要のようです。

その中でインストール出来る対応機器種類は

・TV

・ゲーム機

スマートフォン

・ブルーレイプレイヤー

・PC

など様々な機器に対応しているようです。

お手持ちの電子機器が対応しているかはこちら

Netflix対応のデバイス | スマートフォンやテレビなど、お気に入りのデバイスでNetflixをお楽しみください。

より確認できます。

 

ゲーム機器でも見れる。というのは正直驚きではありましたが、

プレステ4等で見れるってことはTVで視聴が可能なので嵐がTVで見ることが出来るのはうれしい限りです。

 

Netflixのプラン選択

Netflixにはプランが3種類ほどありそれぞれ利用方法にあったプランを選びたいところですが、超高画質でもある4Kは対応しているかどうか見たうえで考えたいところです。 

f:id:ren_sst:20191213191252p:plain

 

Netflix請求日

”毎月Netflixに登録された日”に自動的に月額が課金されるようです。

 ※31日に入会した場合、31日がない月もありますがその場合は月末が課金日となるようです。

 

ちなみに

など携帯会社のプランもあったりするようなのでこちらもみてみるのもいいかもしれません。

 

 

個人的にも気になるのは画質とお値段ですが、

携帯で見る分には画面自体が小さいのでよっぽど悪い画質ではない限り

そこまで大差ないと思っていたのですがPS4を通してTVでみたりPCで見れることを考えると高画質で観たい。

けれども、ベーシックとスタンダードでは税抜400円の差額があるので

最終配信がいつかは現時点ではわかりませんが、

1年間配信されるとして12か月利用=4800円差額が発生します。

これを安いとみるか高いとみるか…といった感じでしょうか。

12/31までに考えようと思っています。

 

 

 いつから密着しているのかは現段階では分かりませんが、

2020.12.31まで密着したドキュメンタリーということは

2020.5.15-16の国立競技場でのコンサートや公演日未定の北京公演、

紅白等の表舞台なのか、舞台裏なのか。といった映像も観れるのかな。という期待も少しありますが 

どんなドキュメンタリーが待っているのか

この配信を通してどんな景色が観られるのか

これからの配信に期待したいところです。